ヘルタースケルター

メリークリスマス!

今宵はクリスマス、そして2020年も最後となるGALLERYを締めくくることになる柴田です。

 

今年も各位色んな方々に大変お世話になりました。この場をお借りして御礼を申し上げます。

誠にありがとうございました。来年2021年も何卒よろしくお願いします。

 

今回は「ヘルタースケルター」です。

なんとなくですが、僕はGALLERYで邦画をなるべく描こうかなと思っています。

昨今は映画館に行くようなこともできず、何かないかなーとAmazon Primeを漁っていたところ

昔、話題になってたなぁとこの映画を見つけ観てみようとなりました。

 

ぶっちゃけあんま面白くなかった。笑

 

なんかリアルでありそうなストーリーであるものの、セリフや演技が自然とは思えず。

演者は結構、有名な人ばっかりではあるが。

原作が漫画らしいので、結構そっちから引っ張られちゃってるのかなぁと。

演技も演出も「いやおかしいやろ」ていうツッコミどころが多々あったり。

特に気になったのはエリカ様のマネージャーが車を運転してるシーンで多分真っ直ぐな道なのに

なんか右左にハンドルを細かく切ってて、「この人運転したことないやろ!笑」って思いました。

 

なんのあらすじも知らないまま見たのだが、エリカ様の◯首が出るという情報だけは知っていたので

結構序盤にキター!って感じ。

映画自体は2012年ですが、そういえばエリカ様の「別に・・・」騒動っていつだったろうと調べたら2007年でした。

あれを知ってるとエリカ様自体はあの役には、まさにぴったりって感じでしたね。

他の出演者にも問題起こした奴がいましたね。笑

 

なんか無駄にラブシーンが多くて、何見せられてんだコレって気持ちになりました。

エリカ様自体が全然タイプではないので断じて興奮とかはしておりません。本当です。

 

武織さんもこれ描きにくそうだなぁと思いつつ、逆に見てみたいと思ったシーンをチョイス。

いつもとはちょっと違うタッチでありがとうございました。

ってか邦画って描きにくいのばっかで申し訳ない。笑

(それと業務報告ですが鬼滅の刃まだ見てないので、前回のGALLERY記事読んでません。ごめんなさい。)

次は洋画にしようかと思います!

 

それでは皆様良いお年を!

 

株式会社 Heads
CTO
柴田昂太朗

公式Webサイト

配信サイト

Amazon Prime
投稿日 2020.12.25 / 最終更新日 2021.08.07

その他のギャラリー

ページトップに戻る