LOCOBEE MAGAZINE

/ Web Design

クライアント
LOCOBEE MAGAZINE
株式会社LOCOBEE

業種
旅行・宿泊

制作物
Webメディア など

⽴ち上げ時期
2020年9月頃

制作期間
約 5ヶ月

WebメディアLOCOBEE(ロコビー)のリニューアルを担当しました。

LOCOBEEは在日・訪日のベトナム人の方を中心に、さまざまな国の方に向けた日本旅行や日本語学習、そして日本のライフスタイルに関する幅広い情報を届けるWebメディアです。
今回は、同メディア上に会員登録機能を設け、登録したユーザーだけが閲覧できるリッチコンテンツを提供したいというオーダーを頂き、リニューアルを担当しました。
また、リニューアル前のWebサイトでも、ベトナム語、英語、日本語の3言語に対応しており、閲覧数もとても多いLOCOBEE様のリニューアルということで、会員機能の実装以外にも、表示速度やユーザビリティの向上を目的としたデザイン変更や広告の掲載箇所の最適化を含めた実装を行いました。

会員機能の実装

今回の会員機能の実装により、会員登録を行ったユーザーは、お得なクーポン情報の取得、日本語学習のための動画コンテンツの視聴や、自分の好みに合わせてマイページをカスタマイズし、気に入った記事を保存しておける仕様になりました。

デザインの刷新及び広告掲載箇所の変更・最適化

メディアとして読みやすいだけではなく、会員登録を促進したり、画面における広告掲載箇所の変更や最適化を行いました。ユーザーとしては読みやすく、楽しい体験ができ、オーナーとしてはしっかりとサイトのKPIを達成できる仕様になりました。

 

Webサイトのオーナーがそこに求める目的は、閲覧数、登録者数、売上などさまざまです。一方で、ユーザーがそのWebサイトを閲覧する目的や感じ取る思いも多岐にわたります。私たち株式会社Headsは、オーナーとユーザーのどちらの目線にも立ち、両者の目的達成のためにありとあらゆる手法の中から最適なご提案を行います。
「メディア」、「多言語」、「コンバージョン」というキーワードでお困りの方はいつでもお気軽にご連絡ください。

プロジェクトメンバー一同

ディレクションあとがき

大型の多言語メディアサイトリニューアル、そして会員登録機能の実装ということで、普段のLPやコーポレートサイトのディレクション(制作進行管理)とは少し違った経験をさせていただきました。
本件ディレクション業務で気をつけていた2つのことについて、少し触れてみようと思います。

 

①サイト設計

一口に会員登録機能やマイページ、記事に対するコメント機能といっても千差万別です。会員登録を促進してユーザーにどうして欲しいのか、ユーザーのどのような情報が必要なのか、といった目的に合わせて、それに適切な形の設計図をエンジニア、デザイナーと相談して作っていきます。

この設計がしっかりできていないと、プロジェクト中盤のデザインの段階で導線の矛盾が生じてくることが多いため、念入りに打ち合わせを重ね、設計を行いました。設計を入念にしても制作段階で予期せぬ問題が起きたり、予測していた結果と違う方向に進んだりすることは多々ありますが、事前準備をしっかりしていたことで、そういった問題にもしっかりと向き合って対処するゆとりがあったと思います。

 

②タスクの細分化とその管理

普段のWebサイト制作におけるディレクション業務では、ワイヤーフレームやデザインができたタイミング、コーディングが完了しブラウザで確認していただくタイミングといった、作業の節目節目でクライアント様に確認のお時間をいただくことが大半です。

しかし、今回はデザイン確定後、週に1度の定例ミーティングを設置し、クライアント様とコミュニケーションの機会を多く設けました。「定例」と聞くと、形骸的なものでしょ?あぁ、無駄なあれね…なんて声も聞こえてきそうですが、このミーティングがあったからこそ、うまく進行管理ができたと思っています。

その理由としては、進捗状況の共有からシステム実装方法、翻訳業務、APIや外部サイトとの連携など多岐にわたる議題について話すことが求められるプロジェクトの中で、電話やメール、チャットサービスの利用では追いきれない面があったからです。

しかし、定例化するということはクライアント様の時間をいただくことになるので、決して無駄な時間にはしないようにと心がけていました。1週間に出た問題や課題について「議論する、意見を聞く、悩む場」にするのではなく、「誰が何をするのか明確にする、解決策をたてた上で判断を仰ぐ場」にしていました。タスクの細分化をして、誰が何をいつまでに完了するのかを明確にしていくことを積み重ねた結果、密度の濃いコミュニケーションが生まれ、スムーズなディレクションができたのかなと思っています。

 

以上、2点が普段と少し違った大型メディアサイト、LOCOBEE MAGAZINEのリニューアルで気をつけていたことです。事前準備とタスクの管理、当たり前のことといえば当たり前のことですが、これらをしっかりと行えば、どんなプロジェクトもスムーズにディレクションができるのではないでしょうか。

開発あとがき

弊社が創業当時からお世話になっている株式会社LOCOBEE 様のメディアサイト「LocoBee」のリニューアルに伴って、サイトの内部構造の変更や会員登録機能を実装しました。

 

弊社もRepresentというWebメディアを運営しておりますが、他社様のWebメディアの制作をする機会は貴重でした。

デザインはリニューアル前のデザインを良い部分を踏襲しつつ、ベトナム人向けのコンテンツを発信しているのでベトナム語をメインと考えつつ微調整しながら構築しています。

 

会員機能の実装については、「会員登録」「ログイン」「登録情報の変更」「マイページ」などのページでユーザーがわかりやすく使いやすいUI設計がされています。

大まかに会員登録機能といっても、細かい部分で登録したユーザーに対して細かい機能を実装しており

  • 会員ユーザー限定コンテンツ
  • SNSアカウントでの登録 & ログイン
  • 会員ユーザーの好みに合わせた記事がフィードで表示
  • 会員ユーザーがお気に入りの記事を保存
  • 会員ユーザーのみ記事へのコメント投稿機能

などをクライアント様の要望通りに実装することができました。

新型コロナウイルスのため訪日外国人が少なくなりインバウンド市場に厳しい影響を与えていますが、その中でも月間100万PVを超えるLocoBeeのサイトリニューアルに関われて嬉しく思います。

 

サイト全体を制作することだけでなく、現状のサイトに合った新しい機能が欲しいという方の要望にもお答えできます。

デザインあとがき

今回は見た目を大きく変えることをしないでリニューアルするという案件でした。ゼロから作るのではなくあるものを活かしながらの制作になりました。

見た目を変えないからといっても気を抜くことができません。ゼロから作るよりも丁寧にやっていけないといけないと思います。

 

 

前サイトを隅々までチェックしてどの様なデザイン、作りになっているかを頭に入れてからデザインの作業に入りました。

今回の制作では見た目を変えないけどリニューアルするということでテーマに掲げたのが

 

・いつも見ている人が新しいのを見て違和感を感じないようなサイトデザイン

・UIの向上

 

でした。

 

 

いつも見ている人が新しいのを見て違和感を感じないようなサイトデザイン

これで一番気を使ったのが、色です。

メインで使われている黄色、文字やサブで使われている黒は見ていても疲れないような色合いに設計し直しました。サイト内のいろいろなページみ覗いてほしいので見る側の邪魔にならないように考えながら色を設計しました。

ぱっと見て気が付かないような細かいところにも気を使い仕上げています。

 

 

UIの向上

ここはどちらかというとゼロから設計し直しました。

文字の大きさ、行間、余白、位置などをすべて見直して読みやすく、使いやすいUIになるように設計しました。

ボタンの位置や広告の位置なども読む際の邪魔にならないようになっていて読み続けることを後押しするようなサイトに仕上がったと思います。

 

 

「デザインは見た目」と思われがちですが、こういったかゆいところに手が届くような気の利いたことがとても大事だと思います。

株式会社アグリメディア

株式会社アグリメディア

Prev

CHECK OTHER WORKS
Small Lighter

Small Lighter

Next

Back to Works
Contact Us
ページトップに戻る