合同会社ROOTS 様 のロゴマークを制作しました

/ Graphic Design

業種
事業会社

制作物
ロゴデザイン など

⽴ち上げ時期
2020年11月頃

制作期間
約 2ヶ月

合同会社ROOTS(ルーツ)のロゴと名刺を制作しました。

 

合同会社ROOTSは2022年4月に創業予定の会社で、現在はまだ創業に向けたティザー期間ではありますが、その準備の一つして同社ロゴ制作に携わらせていただきました。準備の一つとはいえ、創業に向けた大きな第一歩に相当する想いの塊であるロゴの制作に携われたことは本当に誇りに思います。いつも通り、時間をかけてヒアリングし、ロゴ制作に必要な着想ポイントを洗い出しました。

今回のデザインのポイントはこちら。

①重さ(安定)

さまざまなコンテンツを通して「知」を取り扱うROOTS。信頼や、尊厳、人としての在り方などを受け手に対して責任を持って伝えていくものという考えから、ロゴにずっしりとした安定感を与えました。

②教育(Knowledge)

明朝体フォントを使用することでニュアンスを表現しました。「ROOTS」という名前から、地面にしっかりと根を張り、「地」を固めて前に進むという、教育にはなくてはならない意味を込めています。

③将来性(未来を作る)

未来を目指した伸びやかさ表現しました。この伸びやかさにはグンと右肩あがりに発展していく、初心を忘れずに邁進していく事業の発展の願いを込めています。

④還元

「知が広がれば知識が根付き、地を這い広がる。根が地を巡れば、知を咲かせる範囲が広がる。」
知と地を掛け合わせた考え方で、知識をつけると根を伸ばす様にその土地に根付いていき、また新たな地へ知識を広げていく。知と地の循環・還元を大切にする会社の哲学をいつまでも忘れないようにロゴに落とし込みました。

 

①〜④のポイントを押さえたいくつかの案を提出し、要素の取捨選択、ディティールのスクラップ&ビルドを繰り返し、最終的出来上がったのがこちら。

ROOTSはカルチャーを世の中に落とし込むのコンテンツ(Web、本、漫画、動画)を企画する会社。私たち株式会社Headsの持つマインドや運営するWebマガジンRepresent(レペゼン)ともシンパシーが一致するような事業を展開していくそうです。

今後のROOTSの皆さんの活躍が楽しみです。

Small Lighter

Small Lighter

Prev

CHECK OTHER WORKS
株式会社マルツ

株式会社マルツ

Next

Back to Works
Contact Us
ページトップに戻る