浦安D-Rocks 様 のPVを制作しました

/ Movie & Photo

クライアント
浦安D-Rocks

業種
スポーツ

制作物
動画撮影・動画制作 など

⽴ち上げ時期
2023年9月頃

制作期間
約 2ヶ月

プロジェクトについて

ラグビーチーム 浦安D-Rocksの2023-24シーズン プロモーションビデオ(30秒・90秒)の制作をさせていただきました。
浦安D-Rocksは、日本のラグビーリーグである、ジャパンラグビー リーグワン DIVISION 2に所属するチームです。
ホストエリアの千葉県浦安市の浦安とD-Rocksを組み合わせたチーム名には、
D:「Dynamic(躍動)」、「Dream(夢)」、「Delight(歓喜)」、Rocks:岩のような力強さと、略語の【ROX】から「すごい」「最高」という意味も込め、一枚岩のチーム力でファンを感動・魅了するチームであり続けるという思いが込められています。
 

 

コンセプト立て

リーグワン2022-23シーズンでは、リーグ戦全勝でDIVISION 1への入替戦に進んだものの、惜しくも昇格を逃してしまった浦安D-Rocks。その悔しさをバネに、いま一度「一枚岩」となって勝利を目指していけるような動画にしたい!というチームの希望がありました。
「一枚岩」というキーワードから、選手だけではなく、支えるスタッフや応援してくれるファンがひとつになり、分厚い一枚岩となって、共に戦い次のステージへ!そんなコンセプトを立て制作しました。

撮影について

今回、全てのシーンを株式会社Headsで撮影させていただきました。

動画の冒頭では、浦安D-Rocksの選手たちに1人ずつ演技をしていただいたのですが、トレーニングなどでなかなか時間の取れない選手のみなさんや、チームの担当者の方とイメージを共有できるよう、絵コンテの作成はもちろんのこと、今回初めてクリエイティブディレクター本橋自らが撮影した見本動画も作成しました。

練習シーンの撮影は、短い練習時間のなかでより迫力のあるシーンを、正確に収めるなければならないところが難しい点でした。ラグビー経験のあるメンバーが実際の試合映像を見ながら、カメラマンへラグビーのルールを説明し収めたいシーンをすり合わせ、動画に収めることができました。また、スクラムのシーンや選手と大勢のファンのみなさんが歩きながら一箇所に集まってくるシーンなどではドローンを使用して撮影も行いました。

ファン参加型の企画について

「一枚岩」にはファンの存在は欠かせません。ファンのみなさんにも共に戦う思いを高めて欲しいと考え、実際のファンの方々の出演をご提案させていただきました。

・SNS、チームHPへの掲載する応募条件などの文章作成

・募集フォームの準備

・応募情報の集計

・当選連絡

・当日の受付

・撮影ディレクション

上記についてチームのご協力もいただきながら、Headsが事務局となって進めさせていただきました。結果120名以上のご応募をいただき、その中から当日60名以上のファンのみなさんにご参加いただきました。

ファンのみなさんと撮影したのは、選手・スタッフの方々を含め総勢70名以上がカメラに向かい歩いてくるという、みんなの歩幅やタイミングを合わせるのが難しいシーン。ここまで大人数での撮影ディレクションはHeadsでも初めてのことでしたが、みなさんのご理解・ご協力もあって限られた時間の中で迫力のあるかっこいい絵が撮れました。

株式会社Headsでは、このようにコンテンツの中でファンエンゲージメントにつながるような企画のご提案や、大人数の撮影ディレクションも可能です。

クリエイティブディレクション・動画制作あとがき

TOMAコンサルタンツグループ

TOMAコンサルタンツグループ

Prev

CHECK OTHER WORKS
Back to Works
Contact Us
ページトップに戻る