Goose Island – Vol.3

/ Graphic Design

クライアント
Anheuser-Busch InBev Japan

業種
お酒

制作物
ポスター・パンフレット など

⽴ち上げ時期
2021年3月頃

制作期間
約 1ヶ月

制作のポイント

過去にも2度、コラボ店舗でデザインを担当させて頂いたアメリカ・シカゴのビール「Goose Island(グースアイランド)」。

今回新たに東京駅構内にあるTHE B.E.A.T. DINER様とのコラボを実施されるとのことで、同店舗におけるコラボメニュー、ポスター、大型バナーのデザインを私たち株式会社Headsが担当させていただきました。

今回はGoose Islandに関するデザイン制作が3回目ということで、ブランドの理解は十分な状態で制作に臨みました。しかしながら、“コラボ”のデザインで大切な点は、お店側のブランドの意向も汲み取ったデザインにすること。制作に入る前にかならず行うミーティングではTHE B.E.A.T. DINERの皆様にご同席頂き、しっかりとしたヒアリングを行いました。

Webサイトの制作に置いても、ポスターやツールなどのデザインに置いても、実はいちばん大切なのが、この”ヒアリング”であると考えています。実際に制作段階に入り、手を動かす前に行う準備がデザインの8割を決めると言っても過言ではないかもしれません。

私たち株式会社Headsでは、この“ヒアリング”をより有意義なものにするため、秘伝のヒアリングシートを用意しています。このシートに従ってヒアリングを行って、かっこいいものができなかった日はありません。

Goose Island x THE B.E.A.T. DINERのコラボデザインはもちろん、このヒアリングシートがどんなものか気になる方は、ぜひお気軽にご連絡下さい!!

プロジェクトメンバー一同

デザインあとがき

Goose IPAのイメージカラーのグリーンを大胆に使い目を引くものが作れたかと思います。
レストラン(メニュー等)でグリーンを使うのは珍しいので、目を引いたり、差別化ができてお客様へのアプローチに一役買っています。
新緑の季節もやってくるので季節感もあっていいですね。

ハンバーガーとビールもドンと大きめに載せているので、ひと目でわかりやすく印象に残るような物が作れました。

Goose Island - No.2

Goose Island - No.2

Prev

CHECK OTHER WORKS
moujonjon / Daddy Oh Daddy / Kids Foret

moujonjon / Daddy Oh Daddy / Kids Foret

Next

Back to Works
Contact Us
ページトップに戻る