Goose Island – No.1

/ Graphic Design

クライアント
Anheuser-Busch InBev Japan

業種
お酒

制作物
写真撮影・ポスター・パンフレット など

⽴ち上げ時期
2020年9月頃

制作期間
約 3ヶ月

制作のポイント

アメリカはシカゴ生まれのビールで、コロナやバドワイザーでもお馴染みのアンハイザーブッシュインベブ様が取り扱う「Goose Island(グースアイランド)」。このGoose Islandの日本での認知を広めるべく、2020年9月から新宿に構えることになった”フラッグシップ店”の内装を私たち株式会社Headsで制作しました。

 

Grill & Beer Estaji(グリルアンドビア エスタジ)様の既にある店舗の内装を改装し、日本で1つしかない「Goose Island × Estaji」仕様とすることが今回のお題。Goose Islandというブランドを掲げながらも、新宿の街や店舗に寄り添った、コンセプト設計とデザインが求められました。

 

特に気にっているポイントは3つ!

 

★その1
壁面に装飾として設置した大型ウッドパネルは制作したイラストをレーザープリントで加工しました。

★その2
高さ6メートルにおよぶ大胆に外壁一面にイラストを施しました。近くを歩いている人なら誰でもビールが飲みたくなるはず!

★その3
バーエリアにはフラッグを吊るして、Estajiさんの天井の高さを生かしつつもブランドの存在感が光る演出を施しました。

 

私たち株式会社Headsとしては、お店の内装デザインに挑戦したのは初めてでしたが、関係各所の皆様のお力添えを頂き、納得いただける店舗内装を実現することができました。また日頃webサイト制作やホームページ制作だけでは経験することのできない”現場の緊張感”というのも学ぶことが出来ました。

 

このように私たち株式会社Headsは作るものに捉われることなく”コンセプト設計&提案”を武器としています。もちろんそのデザインも!皆様お気軽にご連絡ください!

プロジェクトメンバー一同

OMOTE-Bako

OMOTE-Bako

Prev

CHECK OTHER WORKS
Goose Island - No.2

Goose Island - No.2

Next

Back to Works
Contact Us
ページトップに戻る