ホテルJALシティ東京 豊洲 様 のお客様に配られるランニングマップを制作しました

/ Graphic Design

クライアント
ホテルJALシティ東京 豊洲

業種
旅行・宿泊

制作物
マップデザイン など

⽴ち上げ時期
2022年7月頃

制作期間
約 2ヶ月

プロジェクトについて

銀座からほど近い、ゆりかもめの新豊洲駅前に聳え立つ一際きれいなホテル、「ホテルJALシティ東京 豊洲」様で使われるランニングマップその名も「Discovery Map+(ディスカバリー・マップ・プラス)」を制作しました。

敷地内に「ASICS Sports Complex TOKYO BAY」が併設されるこのホテルでは、お客様の健康増進に役立つ宿泊プランをご用意されており、今回そのプラン内で使用されるランニングマップこそ今回私たち株式会社Headsが制作を担当した「Discovery Map+(ディスカバリー・マップ・プラス)」です。

東京タワーとのコラボレーション

今回の宿泊プランの大きな目玉は、 ホテルから東京タワーまでのランニングコースを走ると宿泊者に特典があるというもの。片道約6kmコースを走り抜け東京タワーの外階段600段を登り切れば、プレゼントをゲットすることができます。

「Discovery Map+(ディスカバリー・マップ・プラス)」のデザインはホテルJALシティと東京タワーの両者に共通する「赤」をベースに配色を行い、随所に東京タワーを感じさせるギミックを施しています。

アシックスとのコラボレーション

もう一つの目玉は「ASICS Sports Complex TOKYO BAY」とコラボした特典が受けられるというもの。無料でランニングウェアが借りられたり、この宿泊プランのために作られたストレッチ動画を閲覧することができます。

マップと言えど、こういった情報を網羅的に掲載するためには、情報の整理とメリハリが大切。デザインの力で「マップ」の情報と「特典の情報」などがはっきりと区別できるようにレイアウトを行いました。

地域とのコラボレーション

さらにこの「Discovery Map+(ディスカバリー・マップ・プラス)」にはホテルから東京タワーまでのランニングコース上に存在するさまざまなジャンルのお店を紹介するコーナーも存在しています。

ランニング中に小腹が空いた時に寄ることができる築地エリアの飲食店やトイレやランニングステーションなど、このマップさえあれば地域の楽しさを味わうことも可能です。

走る人の気持ちを考えて

情報満載の「Discovery Map+(ディスカバリー・マップ・プラス)」ですが、情報の見やすさを考慮したことはもちろん、ランナーも持ち運びがしやすいように織り込んだらA4サイズを6等分した大きさになるように仕上げました!

見た目だけでなく、使いやすさも考慮するのがデザインの鉄則。

様々なお客様に様々な使い方をしていただくタフなマップになりました。東京のランニングを楽しみたい方はぜひ宿泊してみてください!

デザインあとがき

今回ご依頼頂いて、まず最初に実際にこのエリアを歩いてみました。
東京タワーも実際に登ってみました。
体験することでMAPの取り出しやすさや
コンパクトさ、広げて最初に見えると良い情報、お部屋で見る内容など、構成がより明確になり、素敵な仕上がりになったと思います。
地図もわかりやすさ、見やすさ、楽しさを盛り込んで作成できました。
ぜひ一度ご覧いただけたら嬉しいです。

ホテル周辺は広々としており、
周辺地域にも魅力的なお店がたくさんあるので、ぜひ体験してみてくださいね。

株式会社エクセル・システムプロダクト

株式会社エクセル・システムプロダクト

Prev

CHECK OTHER WORKS
Back to Works
Contact Us
ページトップに戻る